HALAU CUP

  • 撮影内容:HALAU CUP(イベント撮影)
  • クライアント:Halau
  • 撮影場所:御岳渓谷(青梅市)
  • 私の住む奥多摩エリアは自然が豊富で、山(東京ながら2017mの標高を持つ雲取山やお手軽に縦走ができる高水三山など)や川(一級河川の多摩川が流れ、岩場ではボルダリングも楽しめる)、休日にはアウトドアアクティビティを楽しむ人々の姿を多く見かけます。



    その豊富な自然の中でも、多摩川の上流部ではカヤックやカヌー、ラフティングやSUPなどがとても盛んに行われています。

    青梅市御岳にある、御岳渓谷ではそこを中心に10社を越える水辺のアクティビティを生業とするカンパニーが存在し、特に夏場は活気のある川へとなります。
そのカンパニーのうちの一つでSUPを使ったツアーを中心に行っているHalau 様が主催するHALAU CUPの撮影をご依頼いただきました。

    HALAU CUPとはHalauのツアーに通うお客さまや所属するガイドさん、初めましての方もSUPを楽しむことができるイベントです。
    イベントの様子は語るよりも写真を見ていただいた方がより伝わると思いますので、ほんの一部をアップしました。

    Halauを愛するたくさんの方々が参加をしていました。

    真剣に競い合う競技から和気藹々としたチーム戦、Halauスタッフの皆さんの参加者さんへの気持ちが集約されたイベントでした。
    
撮っている私も皆さんの表情と同じ顔で笑っていて、私自身もとても楽しく時間を共有させていただきました。(運営スタッフさんが笑う私を撮っていてくれました。あぁ、写真ってやっぱりとっても素敵!)

    イベント撮影で特に心掛けていることは、その場にいる人たちが何を見てどんな表情をしているのかを撮りこぼさないこと。
    運営のスタッフさんは、当日の様子を写真を見て振り返ることもあるかと思います。時間が経過した時に写真を見て、写っている笑顔と同じように笑っていただければ嬉しいなと思っています。

    イベントの内容自体を伝えるための撮影を行うこともありますが、今回のHALAU CUPではイベントの趣旨と運営スタッフさんの思いに重点を置き、表情をメインに撮影をさせていただきました。

    とても楽しく素晴らしい充実感のもと、走り回った翌日の気持ちの良い筋肉痛。こういう疲労感は最高です。


    Halauのみなさま、ありがとうございました。


    Halauについて:River Base HALAU

    2020-01-30|
    関連記事